晴撮雨読日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉高の大桜が散り始めました

<<   作成日時 : 2005/04/18 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
千葉県印旛村にある吉高の大桜は
数年前までは全く無名の桜だった。
NHKで紹介されてから急に訪れる人が増えた。
今では、満開の週末ともなれば
早朝から多くの人が訪れている。

周辺の道路は、車がやっと1台通れる程度の狭さだ。
県道沿いの印旛村中央公園に車を止め
30分ほど歩かなければならない。

この大桜は樹齢300年以上と推定されるヤマザクラだ。
所有者である須藤家の氏神として小高く塚状に盛土されており、
菜の花や花ダイコンに囲まれたその姿には神々しさすら感じられる。

訪れた4月17日(日)には、既に花は散り始めていたが、風に舞う花びらも、風情があって美しい。

   ☆吉高の大桜…千葉県印旛村吉高

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
吉高の大桜が散り始めました 晴撮雨読日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる